水道水とは安全なのか?

水道水というものをそのまま飲むことに抵抗が無い方もいるかもしれませんが、昔よりもずっと、水道水に抵抗を見せる人が多くなってきたのではないでしょうか?一昔前までは、水道水は世界で一番安全な水、そして世界でも数少ない水道水を飲める国とも言われてきました。
しかしながら、今では水道水が危険とされてきています。特にこれは若年層について顕著で、情報に敏感な若年層では、飲料水としての水道水離れが急速に進んでいます。

水道水がよくまずいとも言われていますが、これはまずいというよりも、むしろおいしさよりも安全性を優先している事からでしょう。水道水は病原微生物が含まれているという事から、塩素を使って消毒がされています。
塩素の濃度はつねに計算されているのですが、やはりその塩素濃度が、水道水の味に関係してきているようです。

関連エントリー

 
Copyright © 2011 愛媛県の天然水ウォーターサーバー.com. All rights reserved